一緒に働く仲間を募集しています

 

まちのもう一つの食卓。

 

それが都電テーブルのコンセプトです。
安心・安全な食材でご飯が食べられる場所をもっとまちにー
まちづくりをする会社、都電家守舎が運営する飲食店です。
(都電家守舎についてはこちらをどうぞ http://todenyamori.strikingly.com

 

まちに根付き、まちを元気にするために、空間だけではなくコンテンツを含めた、場の本当の価値をつくりたい、そんな思いで運営しています。

 

食を通じて、まちと人をつなぐ、人と人をつなぐ。
それがわたしたちの思いです。
その思いをかたちにするために、もっとお店を育てていきたい。
何よりも大切なのは、それを支える「人」です。
「食を通して人を喜ばせたい」「これまでにない飲食店を作ってみたい」
そんな方と一緒にお店に立ち、お店をより良くしていきたいと思っています。

 

店舗運営からメニュー開発や各種オペレーション、イベントの企画運営まで、常識にとらわれずアイデアを出し合って一緒にお店をつくる仲間を募集しています。

 

◼︎生産者と消費者をつなぐ
全国の生産者から届く、思いとともに作られた食材。それらを大切に、まちのみなさんに届ける。
それが都電テーブルの食に対する思いです。
日々のメニューやお客さまとの会話を大切にするのはもちろん、食にまつわるイベントを行うことで、生産者と消費者が一緒に顔を合わせて楽しみ、生産者と消費者、まちと地方が互いにつながるような場づくりに取り組んでいます。「消費者に生産者が見えるだけでなく、生産者に消費者が見える」「生産者の思いとともに味わう」このような場をこれからも作っていくことで、まちの食と暮らしが楽しくなればいいなと考えています。

 

◼︎まちのもうひとつの食卓、まちのしごと
都電テーブルでは近くに住むお母さんが安心して子供たちに食べさせられる外食店でありたいということとともに、子育てをしているお母さんでも働けるような環境を増やせたらと考えています。近くに住むお母さんをはじめとして、まちの雇用を増やし、地域を活性化したいということも大事な思いの一つです。

 

◼︎やりたいこと、アイディアを求めて
都電テーブルは2015年4月のプレオープンから始まった、まだまだ新しいお店です。まちに根付くお店として、まちのお母さんの雇用を生み出すなど、様々なことに取り組んできました。既存の枠に捉われず、これからもいろんな挑戦をしていきたいと思っています。飲食店の経験を活かしながら、従来の慣習や常識に捉われず、自ら考え、行動したい方が活躍できる場所です。

 

 

<募集要項>

 

◼︎応募条件

 

【フルタイム店舗運営スタッフ】
 ・社会人経験2年以上
 ・週4日以上(土日祝勤務、22時までの勤務が可能な方優遇)
 ・飲食業界経験のある方優遇

 

【パートタイム運営スタッフ】
 ・週1日以上
  Wワークの方やお仕事復帰を考えていらっしゃるお母さん、学生さんなど、
      お気軽にご相談ください。

 

◼︎仕事内容

 

【フルタイム店舗運営スタッフ】
 ・接客及び店舗清掃
 ・調理または調理補助、メニュー開発
 ・店舗管理業務
 ・広報、イベント企画

 

【パートタイム運営スタッフ】
 ・接客及び店舗清掃
 ・調理または調理補助
 ・その他へのチャレンジも大歓迎です

 

 

◼︎こんな方に

 

【フルタイム店舗運営スタッフ】
 ・心身ともに健やかな方
 ・お店のコンセプトに共感して頂ける方
 ・料理や接客が好きな方
 ・変化を楽しみながら柔軟に前に進める方
 ・自ら考え行動し、周囲を巻き込みながら実行できる方

 

都電テーブルの目指す世界観を一緒につくってみたいという方、まちに根付いた飲食店のあり方を追求したい方を求めています。指示を待つような仕事はありません。大切なのは、この仕事に関わることへの想いの強さと、誰かと何かを成し遂げることに対して前向きに取り組める気持ちです。仕事の内容ややり方も、自ら切り開いていくことをやりがいと感じ、楽しめる方と一緒に、もっとお店を良くしていきたいと思っています。

 

【パートタイム運営スタッフ】
 ・心身ともに健やかな方
 ・お店のコンセプトに共感して頂ける方
 ・料理や接客が好きな方

 

現在いろいろなスタッフが働いています。お店や働き方に興味を持たれた方はぜひご連絡ください。得意なことを活かしたり、新しいことに挑戦したり、自分の仕事や生活に何らかのプラスになるような働き方をしてもらえたらと思います。

 

◼︎連絡先:都電テーブル 向原
     info@toden-table.com
◼︎担当   :鈴木